読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン、秘境に行く 〜働きながら世界一周〜

夫婦で193カ国訪問目指しています。特にニッチな国について紹介する旅ブログです。

2014.09_アジアの秘境ブータン④

目次

 

チャンガンカ・ラカン (Changangha Temple)

ティンプー守護の寺院。見晴らしのいい丘の上に立っている。手前は広場になっており、地元の学生やカップルのいこいの場所になってました。こんなとこでデートできるとか、いいなぁ。 

f:id:trip48-193:20170323175121j:plain

 中に入ると、沢山のマニ車が。中にお経を印刷した紙が入っている筒で、一回転させれば読経したと同じとみなされる便利な装置。必ず「時計回り」に回す必要がある。これは、回しながらどんどん進むタイプのもの。結構楽しい。

f:id:trip48-193:20170323175133j:plain

これは、巨大なタイプ。自分も一周しないと一回りすることができない。でも楽しい。

f:id:trip48-193:20170323175136j:plain

マニ車と言えば、私と同じアラサ―世代は記憶にあるかもしれない、「ふしぎ遊戯」の青龍七星、箕宿(みぼし)が手に持ってクルクルやってたやつ!

↓これです。(はぁ、、、人気が無さ過ぎるのか、画像がなかなか見つからなかった、、、w)

f:id:trip48-193:20170323220524j:plain

ふしぎ遊戯、かなり続編出てるんですね、あまり知らなかった!

読みたくなってきちゃったなぁ。

 

パングリ・ザンパ(Pangri Zampa)

 すみません、マンガに思いをはせ過ぎました。ブータンに戻ります。汗

ここは、あまりガイドブックに載っていなくて穴場だと思うのですが、ブータン占星術の学校です。(写真右下に、赤い衣を纏った生徒さんが数人)

f:id:trip48-193:20170323175105j:plain

学校の中に入ると、こんなかんじ。砂場の校庭?らしきものがあり、鳥が大量にいました。

f:id:trip48-193:20170323175111j:plain

中の僧房に案内され、お坊さんと対面。お坊さんの生活空間の様で、寝床の横で、占ってもらいました。

名前と出生日時を聞かれ、答えたところ、↓の様な、黒板に金属の棒で何かを書いて、消してを繰り返す。

f:id:trip48-193:20170323175038j:plain

 現地語だったので、細かいところは分からなかったのですが、リュク男さんとキャリ子の相性は悪くない。結婚したら幸せになれる、とのこと。わぁお!当時、付き合い始めてからまだ1カ月だったので、二人ともなんだか照れる、、、

 その2年後、無事結婚しましたので、やっぱり当っていたのだと思います。

現地の友人も、今回初めて来たとのこと。あまりツアーに入れていないのかな?おつな感じの場所で、貴重な経験になりました。

 

アマンコラ

世界屈指の高級ホテル、アマンがブータンには数か所あります。ティンプーにあるのはアマンコラ。

高級すぎて泊まるのは断念しましたが、友人が「お茶しよう」と連れて来てくれました^^

広大な敷地。足を踏み入れた途端、気分がひんやり、しゃきっとします。(実際、結構寒かったのに私が素足にサンダルだったからかもしれない、、、↓)

f:id:trip48-193:20170323175207j:plain

カフェは撮り忘れてしまいました、、、お客さんが私達ともう一組しかいないのに、スタッフさんが6人くらいいて、異様な感じ。そして、静寂の空間。さすがアマン。

 

ちなみに、客室はこんな感じでした。↓(諸事情あり、客室に入れてもらいました。ラッキー!)

f:id:trip48-193:20170323175043j:plain

超広いし、お風呂が丸見え。木を基調とした、温かみのある感じです。

f:id:trip48-193:20170323175048j:plain

 

あー、楽しかった!夜はテルマリンカのレストランでブータン料理を食べて、、、

f:id:trip48-193:20170323175053j:plain

一気に休息。

初日から盛りだくさんの一日でした。友人に感謝!